タブレット

タブレットの生活の一部として普通になってきました。iPadとAndroidのタブレットでユーザー層は分かれるところですが、今回はAndroidタブレットに注目しておすすめのタブレットを紹介していきたいと思います。

これからAndroidのタブレットを購入しようと考えている方は、参考にしていただければと思います。

性能と驚きのコスパ!!最強AndroidタブレットFire HD

Androidタブレットの中でおすすめしたい製品ですが、Amazonから発売しているFire HDタブレットです。
世代交代を重ねどんどん進化してきているFire HDタブレットですが、これからAndroidタブレットを購入する方にそのおすすめしたい理由をお伝えしていきます。

他のメーカーを圧倒する価格の安さ!!

他のメーカーを圧倒する価格の安さ!!

何と言ってもAmazonが発売しているFire HDの凄いところは、他のメーカーとは比較にならないタブレット価格の安さです。8インチモデルにあたるFire HD 8 タブレットは、8,980円という価格です。

しかもセール時に購入すると・・・
何と5,980円で購入できます!!

安すぎるだろ・・・マジで!!
セール時だと他の製品の1/3くらいで同スペックのタブレットが購入できてしまうw
さすが物販の世界を大変革するイノベーション先端企業Amazon!!

これだけでもFire HDをおすすめする理由となるのですが、基本機能もしっかりとした使い勝手も非常に良い高性能タブレットなので、購入するならコレしかないと言いたい製品です。

HUAWEI(ファーウェイ)のタブレットと比較

HUAWEI(ファーウェイ)のタブレットと比較

Android系タブレットを製造販売しているメーカーは他にも多く存在します。
有名なメーカーとしては、中国の企業であるHUAWEI(ファーウェイ)です。ファーウェイというと、現在様々なことで問題となり世界中から注目を集めているメーカーで有名です!!
タブレット・スマートフォン・5Gインフラなどの通信分野で、成長している中国企業です。

そこで今回はFireHDとHUAWEI(ファーウェイ)の主力タブレットを比較していきます。
わかりやすいように下記の表にまとめました。

Fire HD 10 (10インチ) HUAWEI MediaPad M3 Lite 10(10インチ)
価格 15,980円 29,183円
カメラ機能
バッテリー寿命(フル充電時) 10時間 9時間
HDD容量 32GB 32GB
内蔵スピーカー 2つ 4つ
地デジチューナー内蔵 なし あり
※携帯電話の判決事例では、NHKの料金徴収対象になる可能性もあります。
指紋認証センサー なし あり
音声サービス あり(Alexa) なし

比較すると、どちらの製品も優れているところがハッキリしていることがわかります。
Fire HDタブレットは基礎機能がしっかりと提供し、長時間使用できるようにバッテリー時間もファーウェイのタブレットよりも長く持ちます。またAmazonが力を入れている、音声サービスのAlexaも搭載しているので、音声入力系の機能が充実しています。

また価格面でも、ファーウェイと比較しても1/2の価格で高性能な同サイズのタブレットを購入できるのが、すごいと思われます。(おそらくタブレットは破格の値段で販売して、Amazonプライムなどの他のサービスで利益を伸ばそうという考えかもしれません。)

ファーウェイの特徴は、超高画質の液晶ディスプレイ・超高音質サラウンドシステム・地デジチューナー搭載でTV視聴・指紋認証機能などの付加機能満載のタブレットとなり、非常に高性能なタブレットとなります。
イメージとしては、一昔前の日本の携帯電話やTVといった方向性で付加価値を付けている製品です。そのためFire HDと比較して価格面で高価なタブレットとなっています。
安さが魅力の中国製品でしたが、最近では中国製の製品は高価格になってきています。

余談ですが地デジチューナーを内蔵しているので、TVを見ない方で自宅にTVが設置していない方は、NHKの料金徴収の対象となる可能性もあるのでご注意ください。

トラブル

また現在の状況において、HUAWEI(ファーウェイ)のある中国自体がカントリーリスクを抱えていることもしっかりと把握しておく必要があります。
ファーウェイに関しては近年使用している端末から情報収集している疑惑が出てきています。

あくまで疑惑レベルですが、使うユーザーとしては・・・指紋認証とか指紋なんで・・・怖いよ~~^^;
あまり信じたくはないところですが、少し怖くて心配症の方はHUAWEI(ファーウェイ)のタブレットよりもFire HDを使う方が安心できるかもしれません。

また米中貿易戦争の状況下で、中国が圧倒的な劣勢の状況で政情不安の状態に陥っています。
香港における長期間続いているデモや、ウイグル人・チベット人など100万人~300万人が強制収容所に収容されているなどの人権問題を抱えている状況化で、経済制裁化に近い状態にあります。
ですからいつHUAWEI(ファーウェイ)の経営危機になるかもわかりませんので、機器のサポートが受けれなくなる可能性もあります。
その辺をしっかりと考慮して、タブレットを選んでいただいた方が良いでしょう。

Fire HDを使うメリット

Fire HDを使うメリット

タブレット市場は、製品のライフサイクルが短くどんどん新しい製品が投入されています。
基本的には製品内部のスペックが、向上していると考えていただければ良いと思います。

その中でFire HDを選ぶメリットは、価格が安く製品の買い替えが容易であることです。
8インチのFire HDを例にすると、セール時に購入すると5,980円で購入できます。他の同スペックのタブレットが15,000~20,000円くらいする中で、買い替えをして新バージョンのFire HDを買い替えていく方が、常に新しいスペックでタブレットを使っていくことができるのです。

Fire HDタブレットの製品紹介

Android OSを搭載したFire HDタブレットを下記にまとめました。
サイズに迷った場合には、8インチをおすすめします。大画面で使用したいなら、10インチを購入するといいでしょう。

  

おすすめの記事